日本下肢救済・足病学会との合併に関するご報告

 本日 午後2時半から東京八重洲倶楽部にて当学会と下肢救済足病学会の統一化への覚書調印式を行って参りました。謹んでご報告申し上げます。

 来年2019年のお互いの学術集会を最後に移行しつつ、2019年6月30日には新学会「日本フットケア・足病医学会」が誕生いたします。そして、2020年のオリンピックイヤー12月3日から5日にかけて第一回日本フットケア・足病医学会総会が横浜みなとみらいで開かれます。まさに未来に向かって新しい門出となります。

 この間に詳細は両学会の各委員長を中心に協議して参ります。

 両学会の仔細の問題にこだわらずこの契りが予定通りに進むことへのご理解とご協力をお願いいたします。

 全ては「患者さんのため」にあって欲しいと願っています。

(社)日本フットケア学会
 理事長 小林修三

写真1写真2

覚書